Tips

面板を制するメーカがマーケットを制する?

ユーザのパウチに関する悩み・要望は”面板”に集中

 弊社では、サイト内の“クイックポール(簡易投票システム)で様々な皆様からの投票を募っておりますが、その中でオストメイトの方々の日常生活の悩み事に関する投票が有ります。小さなストーマにもかかわらず、これを造設したことにより、生活がかなり変わるものですが、どんな点に困っているのでしょうか。現時点(2020年2月)の投票結果をグラフ1に示します。
オストメイトの悩み事 この問いに関しては、”漏れや肌荒れなどパウチ関連”が圧倒的(41.9%)であることが分かります。これに次いで入浴関連や仕事/業務上の制限、パウチの費用に関するものが挙げられています。ここで注目すべきは、日常生活で様々な不便が有る中で、外見、入浴や経済的な負担、業務上の支障以上に、オストメイトにとっての1番の悩みはパウチそのものにあるという結果です。

 オストメイトの皆さんは特定のパウチを継続的に使用されていますが、必ずしも100%満足されて使用されているわけではなく、何かしら不満に思いながらも我慢して使用されている方が多いのではないかと推測します。

 このパウチに関する悩みに関して更に深堀り出来ないかと考えたところ、弊社の別の調査で、オストメイトがパウチ(ワンピースパウチに限定)を選択する上で何が重要なのかを調べたデータがありましたので、これを考察することにより、日々のパウチに関する悩み事が有る程度予想できると思いますのでその辺を抜粋してご紹介します。
この調査では”パウチを新たらしいモデルに変更するとしたら、どの要素、ポイントを重視しますか”という問いに対し、表1に挙げている12項目の中から、選択してもらいました。要素の選択の際に、オストメイトにとってパウチに求める事は唯一ではなく複数の要因が有ることを前提に、1番重要なポイント、2番目に重要な事、3番目に重要な事と順番に選択してもらいました。
オストメイトのパウチ変更ポイント1
 表1の“合計“欄に示された数字は、それぞれの回答を各要素ごとにスコアリングしたもので、1番から3番までを順位に応じて重みづけ作業を行った合計の値です。
 表1ではこの合計ポイントが多い順に並べてありますが、“臭い漏れ”が最も高いことが分かりました。実際にこの調査で、20年程パウチを装着してこられ、ずっと臭い漏れに悩み続けいている、という具体的な声も聞きました。目視では面板がきちんと接着しているように思われても、ストーマ周辺腹部との微妙な隙間から臭い漏れが発生する事態が考えられ、オストメイトの方々はこの臭い漏れに関して敏感なことが分かります。次に“面板の着け心地”、“排出処理”、“価格”、“肌との相性”、“装着期間”の順となりました。逆にカサコソ音やデザイン、メーカのサポートなどはパウチ選びには影響を及ぼさないという結果が出ています。

 次に装具としてのパウチを更に細分化し、(ワンピース)パウチを“パウチバッグ本体”、“面板”及び“排出口”の構成パーツ別に考えてみました。表1では各項目の背景色を色分け(表1下参照)し、それぞれの項目がパウチ装具のどの構成パーツに属するかを分類しています。価格やサポートなど構成パーツに属さないものは”その他”としています。
オストメイトのパウチ変更ポイント2
 パウチバッグ本体に起因す項目は、”バルーニング”と”カサコソ音”で合計が11点。 排出口に起因する要素は唯一”排出処理”の項目でスコアは42点となります。一方面板に起因する要素はかなり多く、合計スコアは224点と圧倒的で、面板がいかにオストメイトにとって重要なパーツであるかが分かります(グラフ2)。更に面板と言っても最も重要な皮膚保護剤が、肌との相性、臭い漏れや装着期間、着け心地を左右し、皮膚保護剤とバックフィルムとで、コンベックス(凸)形状やセンシュラミオコンケーブのような全体的な凹形状を成型し、これらが臭い漏れ、装着期間、着け心地に影響します。

 本Tipsの表題“面板を制するメーカがマーケットを制する?”は、多少大袈裟に聞こえるかもしれませんが、オストメイトのパウチの使用感に最も影響するパーツという意味では、面板のパフォーマンスがオストメイトにとってのパウチ選びのKEY要素であると言って良いと思います。ユーザの腹部と直接接触するといういわゆるユーザインターフェースと言って良いパーツですから、当然と言えば当然ですが。

以上


PRODUCTS

オストメイト/お尻の痛みにお悩みの方々に向けた製品です

  1. オストメイト用パウチホルダー

    パウチホルダー

    ① 外出時の臭い漏れや、面板のはがれ防止。
    ② お腹のポッコリを少しでも目立たなく。
    ③ 腹部に力が入る作業やスポーツ時のヘルニア防止。
    本製品はこれらを目的とした製品です。忙しい朝の交換作業でも、このパウチホルダーを装着すれば安心してすぐに外出、活動が開始ができます。透明なホルダーが面板全体を押さえてくれる安心感を実感いただけます。
    各社パウチに応じた4タイプをご用意しました。

  2. 穴あきクッション

    うつ伏せクッション

    無意識ながら横向き/仰向け姿勢が増えていませんか?
    ストーマに体重をかけないように、ついついうつ伏せ姿勢を敬遠しがちに。本製品は、12cmの極厚クッション3点セットで、中央の腹部用クッションには24cm×18cmの大きな楕円穴が開いています。自宅でうつ伏せ読書、テレビ鑑賞、物書きしたり、マッサージも気軽にお楽しみいただけるようになります。腰痛改善のためにも体を満遍なく回転させましょう。更に中央部のクッションはお尻に痛みの有る方向けの”お尻用クッション”としても有効です。市販のドーナツクッションにはない安定感、安心感をお届けします。

どんなパウチもしっかりホールド。購入は”キノキータYahoo!ショップ”へ

/オストメイト向けTips 一覧はこちら
/HOMEページTOPはこちら

関連記事

オストメイト向けTips

パウチメーカ全社List
 全7社8ブランド
排気口って機能してる?
 各社パウチで実験してみました
パウチのねじれって?
 ねじれ難いパウチもあるんです
面板のちょっと深い話1
 パウチの寿命を決定づける面板の話
面板のちょっと深い話2
 膨潤タイプの最期って?
面板のちょっと深い話3
 各社面板の吸水力比較です
面板のちょっと深い話3 part2
 写真で見る4種の膨潤タイプ
面板のちょっと深い話3 part3
 吸水力Indexで面板比較
汚れライン数という考え方
 ふき取り易いパウチには訳がある
各社パウチ(面板)耐久実験
 8種を同条件で同時耐久試験
各社パウチ使用レポート
 7社8ブランドを使用レポート
 ・はじめに(評価項目)
 ・アルケア社
 ・イーキン社
 ・コロプラスト社
 ・コンバテック社
 ・ダンサック社
 ・ビー・ブラウン社
 ・ホリスター社
 ・Marlen Mfg.(ソルブ株式会社)
ポッコリお腹矯正パウチ?
 そんなパウチもあるんです。
パウチのメーカ別国内シェア
 当社独自調査データ
コロプラストジャパン本社訪問
 コンケーブの開発秘話
各社パウチのカサコソ音を比較
 8社12種類を比較
あなたのお好みのパウチを探す
 パウチ選びのポイントは?
最新メーカ別パウチシェア
 Update最新データ
面板を制するメーカがマーケット制す?
 オストメイトの悩み事
コロナによるマスク不足の緊急対応!?
 マスクホルダー試作してみました
パウチ剥離剤の全製品比較-1-
 今回はリムーバ―です
パウチ剥離剤の全製品比較-2-
 リムーバ―の剥離力ランキングです
パウチ剥離剤の全製品比較-3-
 リムーバ―のコストランキングです
痛いパウチ?
 オストメイトの方からメールをいただきました
各都道府県別ストーマ外来窓口
 窓口へのアクセス時間を考えます
ページ上部へ戻る